リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
CSR
ガバナンス

アクセシビリティの対応について

リクルートホールディングスウェブサイトのアクセシビリティ指針

リクルートホールディングスのウェブサイトでは、アクセシビリティへの対応として、主に以下の項目に配慮しています。

構造・配色

さまざまなユーザの環境に配慮し、サイトの導線が確保されているかどうかを確認しています。具体的には、文字サイズを読みやすい大きさとし、また、ウェブサイトを閲覧する方が見やすい大きさにできるよう、文字サイズの変更ボタンを配置しています。
また、背景色と文字色のコントラストを高め、文字の視認性を高くしています。

読み上げソフトへの対応

音声ブラウザやスクリーンリーダーをご利用の方がストレス無く情報収集を行えるように、コンテンツへのリンクや画像の説明文を追加するなどを行っています。

記述構造の最適化

さまざまなブラウザや、支援ソフトなどを利用した際、快適に閲覧ができるように、本文の内容に対応したhtmlタグを使用しています。
Web標準に準拠する、もしくは近づけることにより、よりアクセシブルなサイトを構築することができます。適切に構造化、タグ付けがされているかを確認しています。

関連情報はこちら

Join us on Recruit Social