リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

2012年度のコーポレートメッセージ広告

年度を選ぶ

4月 まだ、ここにない、出会い。

新しいことを、はじめてみる。
本当にやりたかったことを、やってみる。
こんなフツーだけど、大切なことが
意外と難しい世の中になりました。

新しい喜びやヤリガイとの出会い。
まだ見ぬ街や、人との出会い。
気が付かなかった自分との出会い。

リクルートは、ひとりひとりに
「まだ、ここにない、出会い。」を提供していきます。

RECRUIT

5月 就活されました。(26歳・女性、新卒4年目を迎える春に)

本日、休日。超行楽日和。会社の就活セミナーの先輩社員として動員されてます。

正直、いまの会社で、いまのままでいいのか迷っている身としては、せっかくの休日にだるい行事へ狩り出されて不満。こんな日にスーツで休日出勤って何? 久々に晴れた空すら疎ましい。

会場に着くと、そこはあふれんばかりのフレッシャーズ。まぶしい。
「いまは気の利いたこと言えない...」と伏し目がちでも、目の前には輝く目たち。「どうしてこの会社に決めたんですか?」「今までで一番大変だったこと、楽しかったことは何ですか?」
矢継ぎ早の質問。あれこれと思い出し答えていて、はっとしました。
そうだよ、3年間、悪いことばっかじゃなかったじゃん私!苦労して、決心して入社した。深夜まで働くこと多いけど、思ってたより地味な作業も多いけど、というか、ほぼ地味だけど。
でもね、お客さんからほめられた時、めちゃくちゃうれしい。時間かかったけど、ちゃんと成長してた、と思える。

フレッシャーのおかげでリフレッシャーにならせて頂きました。
ありがとう。あなたたちも、がんばって!
空を見ると、やっぱり晴れた空。気持ちいい日でした。

■就活する人も、就活される人も、いい出会いがありますように。リクルート

6月 はじめまして、わたしたちの街。(34歳・女性、新居近くの公園にて)

人生、これで4度目。

18歳まで育った地元。学校から遠回りの小路でゆっくり帰るのが好きだった。

一人暮らしをはじめた大学そばのアパート。
部屋で友達といつまでもしゃべってた。

就職が決まって引っ越したワンルーム。
仕事帰りに新作コンビニデザートをみつけるのが定番だった。

結婚して通勤しやすさで選んだ賃貸マンション。
背伸びして買った大きめの白いソファーがぜいたくだった。

家族がもう一人増えて4年。いつの間にか、白いソファーは汚れ防止カバーに包まれた。
子供の物が占拠して手狭になった。そろそろ新しい住まいがほしい。家族のために。

自転車の練習も、近くでできる。夏には、小さくてもベランダにプールを出して遊べる。
(ウォークインクローゼットとキッチンは、ママの好きにさせていただきます)

4度目の引っ越しは、じっくり選んだ新築マンション。
これから家族3人、こちらの街にお世話になります。

■リクルートは、住まい探しの総合ブランド「SUUMO」で、
あなたの住まい探しをずっと応援します。

7月 恋の魔法使いは、ワタシ。(24歳・女性、シゴト場にて)

かわいい服に囲まれたい!それだけ。
このシゴトを選んだきっかけは単純。

お店にくる女の子たちのファッションリーダー的存在で。シゴトの後はそのまま街で友達と
おしゃべりして、カフェごはん。そんな毎日を想像してた。
でも現実は・・・厳しかった。

立ち仕事で脚はむくむし、ごはんは時計みながら裏でお弁当。友達とは休みが合わなくて遊べない。
このシゴトじゃなくて、よくない?と思ったりもする。
でも。

こないだ勧められた服、スッゴイほめられた、また選んで!なんてニコニコしてやってきてくれる
お客さんがいたんだ。
私って、シゴトでこんなに人を笑顔にできるんだーって、単純に感動しちゃった。

シゴトずっと続けるか決めてないけど、これからだってきっとたくさんの人を笑顔にしていけるとか、思ったんだよね。

恋に効く服は、私が選んでさしあげましょうね☆
もうすぐ夏がやってくる。

■いい出会いがありますように。
リクルートは、これからもずっとあなたの仕事選びのパートナーです。

8月 男たちの夏休み。(28歳・男性、思い立った休日)

きっかけは、
「クルマ買ったからキャンプしよう」だった。2半年ぶりに3人が集まった。
大学時代は、毎日毎日、飽き飽きするほど見てきた顔だけど、もうそうはいかない。
2年半のブランクは、すぐ埋まった。

近況報告の合間に、クルマの主が言った。
俺ね、親父になるんだ。
おいおい、この報告のためのキャンプかよ。
このクルマで、家族でキャンプをするのが、ヤツの夢らしい。夏休みの家族の思い出をこのクルマに染み込ませるんだって。

モノの選び方は、人それぞれだ。

俺の親父も、クルマで俺を連れ回してくれた。自分でハンドル握って一緒に出掛けてくれた。
どんなに疲れてても。

今なら身に染みてわかるよ。
俺には、まだ子供はいない。
でも、どうやって自分の子どもと遊ぼうか。
子どもにどんな楽しい思い出を作ってやれるだろうか。ふと考えた。
そのときは、俺も選んだクルマに家族を乗せて、こいつらの家族とつるんでるんだろうか。

その日がやってくるのが、楽しみだ。

■リクルートは、中古車情報の「カーセンサー」であなたのクルマ探しを応援しています。

9月 うれしい一日は、あなたのおかげです。(28歳・女性、大好きな散歩道にて)

うちに愛犬がやってきた日、母がひとこと。

「こどもの手がはなれて自由になったと思ったら、

だれかのお世話をしたくなっちゃう。」

いつからか、私は私の予定優先で、

家族との時間はどんどん減っていた。

一緒にいられる時間も、あと少し。

結婚することが決まって。

結婚式場が決まって、ドレスが決まって、

新居が決まって。

後一か月で、私は親元をはなれます。

結婚が決まると、両親はたくさんの時間を

私に使ってくれた.

一緒に過ごす時間が増えて、

子供の頃を思い出した。口うるさくて、

思いっきり反抗したときもあった。

たくさんケンカした。

一緒に泣いたこともあった。

何より私のことを考えてくれていた。

ありがとう。

ふたりの娘に生まれてよかった。

秋から、彼の家族と私の家族。

ふたつの家族を、彼と私で 笑顔に包み込みたいと思います。

まずは結婚式、楽しみにしていてね。

■リクルートは、「ゼクシィ」であなたとあなたの家族の、大切なウエディングをサポートさせていただきます。

10月 リクルートグループは、新たな経営体制で「まだ、ここにない、出会い。」をお届けします。

2012年10月1日。リクルートグループは、さらなる期待におこたえするため、

事業領域に特化した事業会社と、機能会社および持ち株会社という新体制でスタートします。

ロゴデザインも、一新。あなたの「今」と「未来」をつなぐ架け橋になりたい、

という思いをカタチにしました。これからのリクルートをよろしくお願い申し上げます。 

11月 いまの毎日のその先に、未来があるから。(14歳・中学生、放課後の帰りみち)

学校の職場体験学習は、保育園を選んでみた。

わたしも保育園のときは楽しかったし、子どもってかわいいし、

毎日子どもと一緒に遊ぶ仕事っていいかも。

そうなんとなく思って。

この仕事で大切なことは何ですか?

質問するとすぐに答えがきた。

まず、命を預かる場所だから、子どもの安全を第一に考えること。

つぎは、一人ひとりの子どもの思いに丁寧に寄り添うこと。

そして最後は、「いま」を大切にすること。

たくさんの可能性をもつ子どもたちに、毎日成長を楽しめるようにすることが、

未来につながるでしょ。

保育士さんは教えてくれた。

そうだったんだ。

わたしが思っていた「子どもと一緒に遊ぶ」という一つの見方より、

たくさんの仕事への思いがあるのを知った。

わたしって「いま」を大切にできてるかな?

わたしもじぶんの仕事に誇りをもって思いを語れる、

そんな仕事をしていきたいなって、そんな風に思いました。

■リクルートでは、社会貢献活動として中学生の職場体験学習を応援する

キャリア教育支援プログラム「TOWNWORK TRY!WORK」を行っています。

2007年からのべ5589人の中学生が参加し、一人ひとりが仕事にかける思いを発見しています。

リクルートはあなたの、いまと未来をつなぐ架け橋になりたいと思います。

12月 ジングルベルはバイトの後だって聴こえてる。(19歳・学生、バイト先のケーキ店にて)

今年のクリスマスは、

ケーキ売りしたいって思ってた。

求人みつけて即応募!

街のカフェ、コンビニ、カラオケ。大学に入ったら

いろんなバイトしようと決めてたから。

だってお店側でいろんな仕事ができるのって

今だけじゃない?って思って。

どのバイトにも、おもしろい発見がある。

ケーキを手渡しするときって、

お客さんは必ず笑顔。

私も自然と笑顔になれる仕事。

あと、ものすごいハードな一日をがんばりきって、

終わったー!ていう達成感を、お店のみんなと

ハイタッチして喜びあえるのも最高!

仕事の後だって、街はキラキラしていて

クリスマスの夜は続いてる。

今年はバイト仲間とみんなでパーティー♪

(……来年は、彼氏ができている予定です)

ケーキもお店ごとで味がちがうけど、

バイトも、イメージしてたのと

やってみるのとでまたちがうし、

どうせならいろいろやってみて、

たくさんの発見をしてみたいと思ってます。

サンタさん、いい経験をありがと。

■リクルートはアルバイト情報をお届けして

今年でちょうど30年。ネットで、情報誌で、

これからもずっと、みなさんのいまと新しい

機会の架け橋になります。

1月 グッドモーニング。新しい年がやってきた

うまくいったこと、手が届かなかったこと。

ソンしたこと、ラッキーしたこと。

信じたことを失望したこと。

嬉しかったこと、キツかったこと。

泣けてきたり、好きだから、

まっいいか、と納得したり。

去年もいろいろありました。

後悔してもしょうがないね。

さ、次にいきましょう。

新しい年が、はじまります。

2月 一年後も、十年後も。いっしょに旅しよ。(22歳・学生、卒業旅行の帰路にて)

ずっと笑いっぱなしだったね。

大学卒業前の、親友とふたり温泉旅行。

宿も、お風呂も、料理も。

蒸かしたておまんじゅうも。

どれも思い出に残る時間。

入学して初めてしゃべってからもう4年。

おなか痛くなるまで笑ったこと。

一緒に泣いたこと。

ケンカしてケンアクになったこともあったね。

春からは、それぞれの道。

別々の毎日が始まる。

仕事、うまくいかないかもしれない。

いまの恋愛もどうなるかわからないし。

どちらかが遠くに住むかもしれない。

多分、いまみたいにとめどなく話す時間はない。

でも、約束しよう。

おたがい悩みがあったらすみやかに連絡をとりあうこと!

あと、おばさんになってもたまに一緒に旅して、

気がすむまでおしゃべりすること!

女の一生、まだまだ四分の一過ぎたとこ。

あと4倍の時間の中で何十回の旅ができるかな。

ワクワクするね♪

■リクルートの「じゃらん」は、みなさんの大切な旅行を支える

架け橋でありつづけたいと思います。

3月 キレイのきっかけは春だから。(25歳・会社員、はじめての美容室で)

「春だし、髪かえてみたの」

あの人にそう言いたいから。

会う前に美容室を予約。

いまから人に会うんです、って伝えると

ブローまでていねいに仕上げてくれた。

外の風は強くない?

美容室の窓からチェック。

よし、大丈夫みたい。

いいね、くらい言ってくれるかな。

かわいいじゃない、って言ってくれちゃうかな。

一番にみてほしかったんだよね、って言ったら、

すこしは照れてくれるかな。

まんざらでもないって思うかな。

それでは、いざ。出発です。

桜のつぼみがぷっくり

ふくらんできましたね。

スタイリストさんが教えてくれた。

今日はまだムリだけど、

桜咲いたら、手をつないでお花見できるかな。

春は、恋のきっかけだもん。

■リクルートのヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索・予約サイト

「ホットペッパービューティー」は、

あなたのキレイを応援します。

その他の年度はこちら

PICK UP

Join us on Recruit Social