リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
CSR
ガバナンス

リクルートの企業文化とビジネスモデル

企業文化(カルチャー)

「起業家精神」を持った個人に、若いうちから大きな仕事の機会が与えられ、より速く成長する

「圧倒的な当事者意識」を育むために、フラットなコミュニケーションとフィードバックが日々繰り返される

「個の可能性に期待し合う場」から、より大きな成果が生まれる

企業文化

これらを支えるコミュニケーションの中心には"お前はどうしたい?"という言葉があります

ビジネスモデル

「クライアント・ユーザー双方へのチャネル」を活かし、双方の潜在ニーズを喚起する

「ベストマッチングの追求」により、クライアント・ユーザー双方の最終満足度を高める

「マーケットの不を解消」することで、社会に新しい機会を提供する

ビジネスモデル

リクルートが築いたビジネスモデルは"リボンモデル"であり、変化し続けます

Join us on Recruit Social