リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

Sustainable Story[リクルートグループのCSR]

Opportunities for Life.

その他の活動(海外)

世界中で事業活動を展開しているリクルートグループ各社は、それぞれのコミュニティが抱える課題に取り組み、NGO/NPOとの連携を図りながら、社会貢献活動を展開しています。

社会貢献活動の世界地図
  • アメリカ
  • イギリス
  • インド
  • 中国
  • ベトナム
国内の活動は「社会貢献活動(国内)」でご覧ください

アメリカアメリカ

Advantage Resourcing America, Inc.Advantage Resourcing America, Inc.

がん患者を抱える家族を支援する団体Angels of Hopeのファンドレイジングイベント「ゴルフ大会」を支援。

Advantage Resourcing America, Inc.は4年前からボランティア団体Angels of Hopeの年次ゴルフ大会の冠スポンサーを務めています。Angels of Hopeはがん患者を抱える家族を支援しており、ゴルフ大会は年間最大のファンドレイジング・イベントです。

またスタッフと地元のお客様からなるチームを結成し、ゴルフ大会に参加しており、お客様と触れ合えるだけでなく、がん患者を抱える家族を支援するという優れた理念に貢献するよい機会となっています。

Angels of Hope ゴルフ大会

がん患者とその家族に感謝祭の食事の提供をする民間組織We Beat Cancerの活動を支援。

感謝祭に向け、米国マサチューセッツ州ノーウッド支店では、民間組織We Beat Cancerの活動を支援しました。5人のがん患者と家族が感謝祭の食事を十分に整えられるよう、社内で「フードドライブ」※1を実施しました。同僚からの温かい支援を受けて食品は集まり、患者と家族のためのバスケットが27個でき上がりました。それぞれのバスケットには、感謝祭に欠かせない七面鳥などと交換できる80ドル相当の「Stop & Shop」ギフトカードも入っています。バスケットは、ボストン医療センターの手により、患者とその家族に届けられました。

※1) 食事に困っている地域の貧しい人々のために、職場、学校、協会などで、缶詰などの保存食の寄付を募る運動のこと。

We Beat Cancer 患者と家族のためのバスケット

子どもたちの心にあかりを灯す「エンジェル・ツリープログラム」The Home for Little Wanderersを支援

毎年12月、ノーウッド支店では会社の正面ロビーに「エンジェル・ツリー」を飾ります。ツリーには、地元の男の子や女の子の名前が書かれたタグが付けられています。彼らは、援助がなければクリスマスの朝に開けるプレゼントがないのです。支援する団体は毎年異なり、2013年は、支援団体The Home for Little Wanderersの子どもたちでした。それぞれ生まれも育ちも、家庭の事情も違います。ノーウッド支店のスタッフは任意で1枚のタグを選び、子どものためにおもちゃ、あるいは服を購入するのですが、多くのスタッフが複数の品物を購入したり、複数のタグを手に取ったりします。毎年、驚くほど善意が集まり、2013年は128人の子どもたちがクリスマスの朝、贈り物を開けることができました。「エンジェル・ツリー」プログラムは、ノーウッドで2010年から行われており、これからも継続して行っていきます。

The Home for Little Wanderers 贈り物

The CSI CompaniesThe CSI Companies, Inc.

重い病気に苦しむ子どもたちの夢をかなえることを目的とする非営利団体Dreams Come Trueの活動を支援。

The CSI Companies, Inc.(CSI)は、2012年から非営利団体であるDreams Come True(米国フロリダ州ジャクソンビル)と提携し、難病に苦しむフロリダ州の子どもたちを支援。これまで、9つの夢を実現するための資金を全額提供してきました。ディズニー・クルーズラインで家族と過ごしたり、アラスカで休暇を楽しんだり、テキサス州で開かれたロックコンサートで楽屋を訪れたりと、子どもたちはそれぞれの夢をかなえています。

夢を実現する費用はそれぞれ5,000ドル。CSIの社員は、ベイクセール※2やハッピーアワー、毎年数千ドルを集めるコミュニティー・ファンドレイジング※3やサイレント・オークション※4など、さまざまなイベントを通じて寄付金を集めています。2014年は、新たなイベントの企画を立案し、オークションへの出品依頼、イベントの準備、顧客や取引先、社員、メディアへの広報活動にも力を注いでいます。

※2) 手作りの菓子などを販売するバザー。

※3) 個人や団体が寄付金集め(ファンドレイジング)の企画を立て、実行すること。

※4) 出品物の前に紙を置き、その品を欲しい人が競る値段を書き込んでいく方式のオークション。

こうした活動を通じて、病気と闘う子どもとその家族が夢をかなえる喜びに直接触れられることは、社員にとって非常に有益です。感動や充実感を得ることで、一人ひとりの社員が感謝の気持ちを感じながら前向きに取り組むようになり、仕事に対する意欲の向上にもつながっています。

CSI Gives Back DREAMS COME TRUE 難病に苦しむ子供たちを支援 ディズニー・クルーズライン

米国肺協会のフロリダ北東支部と提携し、チャリティー5キロマラソン「LUNG FORCE Run/Walk」を支援。

2013年から教育、アドボカシー活動※5、調査研究などを通じて肺の健康の向上と肺疾患の予防に取り組む団体、米国肺協会フロリダ北東支部による「LUNG FORCE Run/Walk」の活動を支援しています。このイベントに参加することは、社会貢献の絶好の機会であり、CSIの社員は楽しみながら一丸となって取り組んでいます。レースには25人以上の社員が参加し、寄付金集めに協力しています。CSIが集める寄付金の額は、個人や法人による寄付の中で、毎年上位3位以内に入っています。「LUNG FORCE Run/Walk」の支援活動の特徴は、社員同士が互いに協力し合って寄付金を集めるという点です。社員はイベントを通じて、創造性を磨きながら、楽しく社会に貢献することができます。2013年には、最もクリエイティブな80年代風ファッションでドレスアップした社員に賞金を授与する「80年代ハッピーアワー」コンテストを開催。また2014年には、寄付するコインを部署ごとに集め、その枚数を競う「コイン・ウォー」が行われました。どちらのイベントも、企業文化を醸成し、社員に地域貢献の意義を実感してもらう、またとない機会となりました。

※5) 特定の政策を実現するために社会的な働きかけを行う活動。

AMERICAN LUNG Lung Force Run/Walk 社員 コイン・ウォー

NPO米国多発性硬化症協会の行うファンドレイジング・イベント「Bike MS(自転車レース)」の支援

NPO米国多発性硬化症協会は多発性硬化症の患者を支え、その治療法の研究に資金を提供することを目的とする団体です。彼らがフロリダ州で開催する走行距離240キロのレース「Bike MS(自転車レース)」にCSIは5年前から「チームCSI」を結成して参加しており、最近ではマーケティング予算の一部をレースの支援に充てています。

レース参加セットの受け取り場所に指定されたCSI本社に、大勢の参加者が集まりました。社員はにぎやかに出迎え、お祭りムードを盛り上げました。また2014年には、自分撮りのための撮影場所「CSIセルフィー・ホットスポット」をコース途中の休憩所7カ所に設置。CSIのロゴの入ったボードの前で個人またはグループで写真を撮影してもらい、ソーシャルメディアに投稿してもらうというもので、協会のプロモーション活動を支援しました。「チームCSI」が集める寄付金の額は、毎年平均およそ4,000ドル。「Bike MS」は、闘病中の元CSI社員の支援はもちろん、米国多発性硬化症協会の活動を支えています。

National Multiple Sclerosis Society Bike MS Selfie Hotspot

staffmark Holdings, IncStaffmark Holdings, Inc.

コミュニティ・パートナーシップ・プログラムの実施

Staffmark Holdings, Inc.は、常に地域社会のよきパートナーでありたいと考え、「コミュニティ・パートナーシップ・プログラム」を創設しました。これは正社員に8時間の有給休暇を与えて、地域のNPOでボランティア活動をしてもらうという制度です。フードバンク※6で働く、住宅建設を手伝う、コミュニティガーデンを整備する、退役兵士の再就職を支援する、学校で子どもたちを指導するなど、社員はさまざまな活動に従事しています。このプログラムが地域社会の基盤の強化と地域の人々の目標達成の一助になること、それが私たちの願いです。

※6) 食品の製造工程で発生する規格外品などを企業から引き取り、福祉施設等へ無料で提供する活動および団体。

フードバンク コミュニティーガーデンの整備

イギリスイギリス

staffmark Holdings, IncAdvantage Resourcing UK Limited

従業員が自発的に様々な方法で慈善団体を支援

Advantage Resourcing UK Limitedは2014年の支援先をCancer Research UKとして、英国各地域のスタッフがさまざまな方法で募金を集めました。古い携帯電話を売ったり、重要顧客とチャリティー・サッカー大会で対戦したり、薄型テレビが当たる「ラッフル(くじ)」や、テーマを決めてカジュアルな服装で出勤する「ドレスダウン・デー」、クリスマスやイースターにちなんだ「チャリティー・デー」を企画するなどCancer Research UKのために集めた資金は2,239ポンドにのぼりました。ロンドン本部では、オフィス間で競い合うパン焼きコンテストが行われ、イースターに欠かせない「クリームエッグ」のコンテストも開催されました。

CANCER RESEARCH UK ドレスダウン・デー チャリティー・デー

サッカーウェアを着てファンドレイジング・イベントを開催

Bobby Moore Fundのために、金曜日にお気に入りのサッカー・ウェアをお披露目しファンドレイジングを行うイベントを開催し総額198.61ポンドを寄付しました。

Bobby Moore Fund サッカーウェア

慈善団体Genetic Disorders UKの活動を支援

2013年9月20日の金曜日と2014年9月19日の金曜日、「Jeans for Genesデー」のために職場でデニムを着用しました。これは慈善団体Genetic Disorders UKの活動を支援する毎年恒例のファンドレイジング・イベントで、6年前からこの活動を支援しており、2014年も積極的に参加し、500ポンドを集めました。

jeans For Gene デー

入院中の子どもたちやその家族への支援活動

2013年12月から2014年4月まで、英国にある多くのオフィスが、健康障害によってクリスマスとイースターを祝えない人たち、またそれを支援している慈善活動のために、寄付を募りました。ロンドンにある各オフィスでは、クリスマスとイースターをエヴェリーナ・ロンドン小児病院とバラエティ・チルドレンズ病院で過ごす600人の子どもたちのために、おもちゃを集めました。マンチェスターのオフィスでは、グレーターマンチェスター州最大の年間3,000人の患者とその家族の世話をしているセントアンズ・ホスピスを支援。ホスピスで使えそうな品々を収集したり、ホスピスの運営に必要な1日1万6,000ポンドの資金をサポートするため、クリスマス期間中にホスピスのショップ内で販売できる品物を集めました。

Evelina London おもちゃ集め セントアンズ・ホスピス

イギリス式朝食を提供し、250人以上のホームレスを支援

ロンドン拠点の社員6人がイングリッシュ・ブレックファーストを作り、洗面道具を揃え、ロンドンの貧困に苦しむ250人以上の男女に朝食を最高のおもてなしで迎えました。当社としても、朝食をもてなす素晴らしい機会が持てたと感じております。

Whitechapel Mission 朝食を提供

インドインド

RGFRGF Executive Search India Private Limited

非政府組織、非営利団体、慈善団体の人材採用支援

民間企業、公的機関、非営利団体において部下を率いる立場にある人々が、職場や社会でリーダーシップを発揮できるよう、必要な知識やスキル、人脈作りの機会を提供することを目的として活動する国際的な非政府組織にCommon Purposeがあります。彼らがインドで活動を始めるにあたり、リージョナルディレクターの採用を支援しました。このように非政府組織で働くにふさわしい人材を紹介することで、Common Purposeの活動を支援しています。

なお、RGF INDIA のエグゼクティブディレクターであるPriyaはCommon Purposeの要請を受けて、諮問委員および理事会役員に就任しています。また、読み書きができない子や英語がうまく話せない子が大勢いるというインドの現状を改善するために、「すべての子どもたちの手に本を」というスローガンを掲げて活動している非政府組織Pratham Booksの資金調達・活用責任者の採用を支援しました。彼は資源調達に卓越しており、組織の活動と成長に大きな役割を果たしました。こうした熱意ある人材の採用を支援した貢献は、Pratham Booksからも高く評価されています。

すべての子どもたちの手に本を

女性のリーダーシップと活躍の推進

RGF INDIAのPriyaは女性の活躍を推進するためにさまざまな活動を行っています。この分野に精通した専門家として、組織における多様性の推進に関わってきた経験を生かし、ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)に関する講演や助言を行うとともに、求人中の企業に対して積極的に優れた女性の人材を紹介し、女性が働きやすい環境づくりに取り組んでいます。在インド米国商工会議所の Women's Business Councilでの活動もその一つです。創設者として会長を務めると共に、女性のリーダーシップに関するイベントの企画や助言、各方面への働きかけを行っています。

イベント01 イベント02

中国中国

rgfRGF HR Agent(上海艾杰飞人力資源有限公司)

「One Placement, One Book」
1採用決定につき,1冊の絵本を寄贈するプロジェクト

RGF HR Agent(上海艾杰飞人力資源有限公司)のCSR活動として2013年より運営しております。採用決定が成功するたびに、日本の絵本を中国の小学校へ寄贈しております。現在まで華南、華北、華東合計3つの学校へ訪問し、2000冊の本を寄贈しました。私たちは中国と日本の架け橋となるべく、将来的には年間3000冊以上の本をお届けしたいと思っております。

寄贈 寄贈

ベトナムベトナム

rgfRGF HR Agent Vietnam Co., Ltd.

サッカーを通じて恵まれない子供たちを支援するNPO法人5gio sangの活動を支援

2014年10月25~26日、RGF HR Agent Vietnam Co., Ltd.はサッカーを通じて恵まれない子供たちの自立支援を行うNPO法人5gio sangの開催するHope Cup 2014のスポンサードを行いました。この大会は、ホーチミン市のシェルターの子どもたちの為のチャリティーサッカー大会です。
今年5回目の開催となる大会に、昨年からブロンズスポンサーとして協力しています。継続的なスポンサードは、より良い地域社会を構築するための弊社のコミットメントも表しています。
当初、スポンサードは地域社会とのつながる最良な手の一つとしても認識していましたが、参加後に予想していなかったもう一つの大切な効果に気がつきました。それは社員自身が変化することでした。私たちはスポンサードを通じて以前よりも思いやりに溢れ、協力的で、より平和で団結しています。以前よりも職場がコンサルタントたちにとって働く楽しさと幸せのある場所に改善されています。

ベトナム ベトナム ベトナム ベトナム

PICK UP

Join us on Recruit Social