リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

Sustainable Story[リクルートグループのCSR]

Opportunities for Life.

重点テーマ1働く機会を創り、輝く人を増やす。

働きたいという意思を持ちながら働けていない主婦が自分に合った仕事を選べるように

ブックオフ西五反田店 トレーナー 舘田 千枝子さん
高校生からブックオフ西五反田店にて働く。その後、別の仕事への転職、出産を経て再び同じ店で働きはじめる。現在は週5日、6時間のシフト勤務中。音楽やDVD鑑賞が好きだったことが働くきっかけ。今では店で一番ブックオフ歴が長いスタッフとして新人スタッフの教育と、教育係の育成も担当。

幅広い客層のお客さまに満足していただける店舗づくりのために、主婦・母親の目線や経験を活かしてほしい

ブックオフコーポレーション株式会社
人財部長 野村進一 様

ブックオフグループの経営理念は、「事業活動を通じての社会への貢献」と「全従業員の物心両面の幸福の追求」です。リクルートジョブズさんが主婦の採用・活用を積極的に行っていく取り組みを開始されるということ、そしてその背景に「事業で社会に貢献する」を中心としたリクルートCSR方針があることに、当グループの理念と合致すると感じ、ぜひ一緒に取り組みたいと考えました。
ブックオフの店舗での仕事において私たちが大事にしていることは、チームで仕事をすることと人財育成をすることなのです。主婦の方、特にお子さんがいらっしゃる方の、細かな気遣いやご自身のお子さんを育てた経験を店舗内の人財育成でも活かしていただきたいと考え、主婦の方の採用に取り組みはじめました。今後は店舗内人財育成のみならず、お客さまへのサービス面においても期待をしています。20代の社員、スタッフが多い当社において、家族連れのお客さまや高齢のお客さまへのサービスという部分ではまだまだ改善できる部分は大きいはずです。そこを主婦の方に担って頂き、マニュアル的な対応ではなく、自然な対応をできるブックオフ店舗にしたいのです。主婦の方の力によって店舗の運営力をさらに向上し、お客様にもっと喜んでいただけるブックオフグループになりたいと考えております。

タウンワーク

全国でフリーペーパーやスマホなどで展開する「タウンワーク」において、主婦の就労を支援するために、お子様の小さな主婦の方のニーズに応えた「短時間」の仕事を創出し、主婦の方が働ける環境をつくる取り組み

働きたいという意思を持ちながら、
働けていない育児中の主婦の数約170万人

日本には働きたいという意思を持ちながらも、働けていない育児中の主婦(※)の存在は約170万人いると言われています。子どもの小さな主婦の方は場所と時間の制約が大きく、自分にあった仕事が見つからないという現状があります。「タウンワーク」はフリーペーパーやスマホなどあらゆるデバイスを通して、多種多様な雇用形態の求人情報を日本全国の幅広いカスタマーにお届けしてきました。多くのカスタマーとクライアントにご利用いただいている「タウンワーク」だからこそこの課題解決に貢献できることがあるはずだと捉え、お客様と協働して主婦の方が働ける仕事を創出し、主婦の方が働ける環境を創っていくことに取り組んでいます。

※育児:ここでは未就学児(小学校入学前の幼児)を対象とした育児とする

無業者のうち育児をしている就業希望の女性の数

資料出所:「平成24年就業構造基本調査 結果の概要」(総務省統計局)

2015年度の結果

全国の『タウンワーク』81版で、2015年8月31日号から「主婦・主夫歓迎のシゴト特集」を毎号掲載し、2015年度約5万件の求人案件を掲載。

2016年度のチャレンジ

引き続き、企業様と連携し、短時間業務を創出。加えて、タウンワークネット上で主婦の方が、家の近くで、勤務しやすい短時間の仕事を簡単に探せる機能追加し、より多くのマッチングを生み出します。

就業を望む主婦の方たちが自分に合った仕事を選び、更にイキイキと輝いていける社会を創りたい

働きたいと思っていても非常に多くの制約によって働けていない多くの主婦の方がいらっしゃいます。時間制約によるミスマッチという物理的障壁と並んで、出産・子育てによってブランクによるスキル不安という心理的障壁も大きな要因となっています。これらの障壁を取り除くことで、就業を望む主婦の方たちが自分に合った仕事を選び、更にイキイキと輝いていける社会を創りたいと考えています。
リクルートホールディングス開催のトレンド発表会でこの2年「ありのママ採用」「プチ勤務」という兆しを発表させていただいたこともあり、主婦の力に着目し、期待していらっしゃる企業様が非常に増えてきています。現在、リクルートジョブズのサービスでマザーを含めた主婦を募集をされる企業様は58%とこの1年で9%も上昇しました。また、「ママのお仕事応援本」と題し、働きたいけど働けていないマザーの心理的障壁を取り除くことを目的としたフリーペーパーは、予想以上に多くの主婦の方に手にしていただきました。
日本最大級の求人情報をお届けしているリクルートジョブズでは年間数十万社の企業様との接点を持っています。また、主婦の方1人ひとり、多種多様な就労スタイルを希望していることも分かってきており、主婦の方の多く抱える制約を理解し、細やかな情報提示をさせていただくことが重要だと考えております。多くの企業様と主婦の方向けの求人案件を生み出し、IT活用しながら、主婦の方の多くの「働く」を生み出していきます。

執行役員
商品本部 プロダクトプロデュース室
高槻 洋介

リクルートジョブズのCSR

トピックス・社長メッセージを見る

PICK UP

Join us on Recruit Social