リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

Sustainable Story[リクルートグループのCSR]

Opportunities for Life.

内部統制

内部統制システムの考え方

リクルートグループは、会社法および会社法施行規則ならびに金融商品取引法に基づき、リクルートグループ全体の業務の適正を確保するための体制を構築しています。

推進の体制・仕組み

リクルートホールディングスの取締役会は、リクルートグループ全体における内部統制推進責任者を任命した上で、内部統制所管部署を設置し、リクルートグループの内部統制の整備状況及び問題点の把握に努めています。

また、各グループ会社の代表取締役社長は、各社における内部統制体制を構築しています。

リクルートホールディングスの内部統制所管部署は、各社と連携の上、リクルートグループの業務の適正の確保を横断的に推進しています。

財務報告に係る内部統制

リクルートグループは、「リクルートグループJ-SOX基本規程」を定め、金融商品取引法に定める内部統制報告制度に準拠した財務報告に係る内部統制システムの構築を図っています。

反社会的勢力排除

リクルートグループは、「リクルートグループ倫理綱領」において、社会から批判を浴びる反社会的勢力への関与を断固として遮断すること、また、「リクルートグループ内部統制基本方針」において、反社会的勢力との取引関係を含めた一切の関係を遮断し、事案発生時の対応に係る規程等の整備を行うとともに、不当要求等への対応を所管する部署を定め、外部専門機関とも連携し、法令に則して毅然と対応することを明文化しており、全役職員の指針としています。

内部監査

リクルートホールディングス代表取締役社長兼CEO直轄の内部監査所管部署を設置し、役職員等による業務が法令、定款又は規程に違反していないかを監査しています。

グループ経営の基盤

PICK UP

Join us on Recruit Social