リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

自己株式の消却に関するお知らせ

2014年11月13日
株式会社リクルートホールディングス

当社は、平成26年11月13日開催の取締役会において、下記のとおり、会社法第178条に基づき、自己株式を消却することを決議しましたので、お知らせいたします。

1.自己株式の消却の内容

(1)消却する株式の種類

普通株式

(2)消却する株式の数

8,710,900 株(消却前の発行済株式総数に対する割合 1.52%)

(3)消却予定日

平成26年11月21日(金)

2.消却後の発行済株式総数

565,320,010 株

3.消却後の自己株式数

626,000 株

なお、消却後に残る自己株式につきましては、平成25年6月20日開催の定時株主総会決議に基づき、平成25年7月31日付の取締役会で発行を決議されたストック・オプションとしての新株予約権 334 個(334,000 株※)及び、平成26年6月26日開催の定時株主総会決議に基づき、平成26年11月13日付の取締役会で発行を決議されたストック・オプションとしての新株予約権 292 個(292,000 株)の権利行使に備えて継続保有するものであります。

※当社は、平成26年7月31日付で普通株式1株につき10株の株式分割を行っております。

以上


PICK UP

Join us on Recruit Social