リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

第6回「Mashup Awards」の作品応募受付を開始!

2010年09月08日
株式会社リクルート

IT・トレンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)の実証・研究機関であるメディアテクノロジーラボは、第6回「Mashup Awards(以下「Mashup Awards 6」 )」の作品応募受付を本日より開始いたします。

「Mashup Awards」とは、複数のWeb APIを組み合わせて開発された新しいWebサービスを、企画、アイデア、技術の側面から審査・評価するコンテストです。昨年は協力企業53社、応募作品数346作品が集まり、Webの未来を提案する国内最大級のWeb開発コンテストとなっています。

「Mashup Awards」開催の目的

「Webサービス企業や開発者とともにIT業界の発展を」を基本理念とし、主に2つの目的を掲げています。

1.Quality of Developer's Life の向上
開発者が技術・アイデアを発揮する場の提供を通じ、新規ビジネスへのチャレンジなど新たな活躍の場や、キャリアアップなど開発者としてのさらなる成長機会の提供を目指します。

2.Webサービスの発展
開発者やWebデザイナーとWebサービス企業のハブとなり、業界全体のコミュニケーションの活性化と、新しいWebサービスを創出する機会を提供します。

「Mashup Awards 6」の特徴

1.過去最大規模のコンテスト
第6回目を迎える今回は、56社の企業が参加し179のAPIが提供されます。また勝間 和代氏、広瀬 香美氏に特別審査員として参加して頂くなど、過去最大の規模を誇ります。 参加登録者数1000人、応募作品数400作品を目標としています。

2、初の試み!参加者による作品への投票機能!
今回からの試みとして、公式サイトに応募作品の一覧を公開し、サイト閲覧者が 投票できる機能を追加。他の参加者の作品を評価でき、受賞を逃した作品についても感想を共有することができるようになります。
▼「Mashup Awards6」公式サイト
http://mashupaward.jp/

3.史上最多15回の開発者イベントを開催予定
例年実施している技術セミナーイベント「Mashup Caravan」に加え、同じ時間・場所でチーム制で開発を行なう日帰り開発合宿「Mashup Camp」を今年から開催。仲間を作り、具体的な作品を作り上げるまでをサポートします。
※日時、場所等の詳細情報は順次公式Webページ上で公開

第6回目に対する期待

  • ソーシャルメディア系プラットフォームのAPI開放、スマートフォン利用者の拡大、課金機能のオープン化とビジネスに必要なプラットフォームが整った今、そのプラットフォームを利用した、サービスの継続性を前提とした完成度の高い作品の応募が期待されます。
  • 映像や音源など API 以外の素材が提供され、コンテンツを組み合わせたユニークな作品の応募が期待されます

「Mashup Awards 6」実施要領

  • 応募条件 : 参加協力企業が提供するWeb APIを少なくとも1つ利用すること。
    (プログラムコード、開発ツール、ホスティングサービスの利用は必須条件ではありません)
  • エントリー期間 : 2010年9月8日(水)~ 2010年11月8日(月)
  • 審査基準 :
    • アイデア-独自性、新規性、優れた着眼点、発展可能性
    • 完成度-実用性、ユーザビリティ、エンタテイメント性
    • デザイン-芸術性、優れた表現技法
「Mashup Awards 6」ロゴ
  • 表彰式 : 2010年12月4日(土)(予定)
  • 賞金 :
    • 最優秀賞 : 賞金100万円(1作品)
    • 優秀賞 : 賞金 10万円(4作品)
    • テーマ賞 : 賞金 5万円(12作品)
    • 協力企業賞 : 副賞(各社・各サービスごとの賞)
    • メディアスポンサー賞 : 副賞(各メディアスポンサーごとの賞)
    • 特別審査員賞 :  副賞(2作品)

なお、実施要領の詳細については、下記「Mashup Awards 6」公式Webページを併せてご参照ください。

▼「Mashup Awards 6」公式Webページ
http://mashupaward.jp

▼テーマ賞・特別審査員賞の一覧ページ
http://mashupaward.jp/page/2010outline.html

●「Mashup Awards 6」特別審査員
勝間 和代氏(経済評論家)、広瀬 香美氏(歌手)

●参加協力企業56社(五十音順)
アドビシステムズ株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、
グーグル株式会社、KDDI株式会社、
サイボウズ株式会社、ソニー株式会社、
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社、
株式会社ディー・エヌ・エー、日本放送協会、
ペイパルジャパン株式会社、ヤフー株式会社、
株式会社リクルート
他44社

■本件に関するお問い合わせ先:Mashup Awards 事務局
mailto:info@mashupaward.jp

【参考】
第1回 開催時期:2006年5月~ 8月 ・参加登録者数:300人・応募作品数: 56作品
第2回 開催時期:2007年1月~ 3月 ・参加登録者数:250人・応募作品数:108作品
第3回 開催時期:2007年6月~ 9月 ・参加登録者数:500人・応募作品数:193作品
第4回 開催時期:2008年6月~ 9月 ・参加登録者数:757人・応募作品数:259作品
第5回 開催時期:2009年9月~11月 ・参加登録者数:582人・応募作品数:346作品

PICK UP

Join us on Recruit Social