リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
CSR
ガバナンス

『ホンキの就職』2012年度開始~リクルートの社会貢献活動・若年者向け就職応援プログラム、規模拡大して開始~

2012年03月29日
株式会社リクルート

仕事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)は、2012年4月より、社会貢献活動の一つとして、若年未就職者を対象にした就職応援プログラム『ホンキの就職』の規模を拡大して提供開始いたします。

『ホンキの就職』開始の背景

 現在日本の失業率※1は4.6%。そのうち15~24歳が9.5%、25~34歳が5.7%と若年層の失業率は他の世代と比べて高い状況にあります。1960年の創業以来、個人の就・転職、企業の採用活動をお手伝いしてきた弊社が、そのノウハウを活かし、若年層の就職応援の一助となることを願い、CSRの活動の一つとして、2011年より本プログラムを開始いたしました。
就職したい気持ちはあるものの、うまく動けていない既卒者やフリーターの方など、より多くの若年者が、やりたい仕事や働きたい会社を自分の力で発見し、チャレンジできるようになってほしいと考え、2012年度、提供対象の規模を拡大して開始いたします。
※1:平成24年1月分 総務省「労働力調査」(季節調整値)

これまでの取り組みと特徴

 2011年4月より、フィジビリティとしてスタート。2011年4月~3月末で計1,300名を超える方(見通し)へプログラムを提供し、4Days Group Work受講生の62.9%、1Day Seminar受講生の56.6%※2が、内定を取得しています。
2012年度は弊社が提供する2つのプログラムで合計2,000名の参加者を目指します。
※2:2011年4月~2012年2月の期間にプログラムに参加した計1,006名の実績

具体的なプログラム

 「なかなか就職が決まらない」「どう踏み出せばいいか分からない」「どんな仕事が合うのか迷っている」そんな想いを抱えている若者に向けて、2つの就職応援プログラムを開発・提供。

  1. ノウハウを座学で学ぶ「1Day Seminar」
  2. 実践練習でコツを身につける「4Days Group Work」

 その他、大学と協働して新卒未内定者向けに、NPOと協働してニート/引きこもりの方向けにもプログラムを提供予定です。

プログラムの特徴

 雇用領域の事業で得た知見とリクルートが得意とする「目標設定と行動管理」のコンピテンシーを活かし、プログラム開発。就職決定しづらい方の行動特徴を独自プログラムにより解消。

  1. 応募先の柔軟性の不足
  2. 応募行動量の不足
  3. 面接スキルの不足
『ホンキの就職』イメージ

≪参考資料≫

名称:『ホンキの就職』

主催:株式会社リクルート CSR推進室

場所:東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル3階

最寄り駅:JR新橋駅徒歩6分、東京メトロ銀座駅徒歩4分

利用料:無料

対象者:社員への就職・転職を目指して活動している方(社会人/既卒者/学部4年/院2年)

セミナー定員:各回 先着20名限定

開催日程:『ホンキの就職』 4daysグループワーク
1、4月2日(月)、4月4日(水)、4月9日(月)、4月11日(水) 各日程 10時~13時半
2、4月4日(水)、4月6日(金)、4月11日(水)、4月13日(金) 各日程 14時半~18時
3、4月6日(金)、4月10日(火)、4月13日(金)、4月17日(火)各日程 9時半~13時

申し込み方法:説明会予約→説明会参加→セミナー参加
説明会参加は、サイト「お申し込みフォーム」ボタンから

リクルートはこれからも、ひとりひとりにあった「まだ、ここにない、出会い。」を届けていきます。

本件の詳細はこちらよりご覧ください

Join us on Recruit Social