リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
CSR
ガバナンス

全国のNPOと連携し、ニートの方の就職支援を開始!

2012年06月21日
株式会社リクルート

仕事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)は、2012年7月より、若年未就職者を対象にした就職応援プログラム『ホンキの就職』を、全国14都道府県12団体のNPO等公益法人と連携し、ニート等の若者へ提供を開始いたします。

NPOと連携してニート等の若者の就職を支援

現在、15歳~34歳の約60万人※がニート(非労働力人口のうち家事も通学もしていない方)の状態にあります。就職したい気持ちはあるものの、「自信が持てずに一歩踏み出せない」「どう踏み出せばいいかわからない」そんな想いを抱えているニートや求職中の若者に、就職活動に一歩踏み出せるようになってほしいと考え、2012年7月から順次、全国のNPO等公益法人と連携を開始し、就職応援プログラム『ホンキの就職』の提供を開始致します。

2012年度は、NPO法人「育て上げ」ネット(所在地:東京都立川市、理事長:工藤 啓)を始めとする全国14都道府県12団体のNPO等公益法人と連携します。ニート等の若者にご参加頂き、就職頂けることを目指します。

※総務省「労働力調査(基本集計)」平成23年平均

『ホンキの就職』とは

≪具体的なプログラム≫
4日間で就職活動への不安を解消し、実践練習でコツを身につける「4Days Group Work」

≪プログラムの特徴≫
リクルートが雇用領域の事業で得た知見と得意とする「目標設定と行動管理のコンピテンシー」を活かし、プログラム開発。就職決定しづらい方に共通する以下の課題を解消する内容。

  1. 応募先の柔軟性の不足
  2. 応募行動量の不足
  3. 面接スキルの不足

『ホンキの就職』のカリキュラムやファシリテーター養成を無償提供

各NPO等公益法人での実施に向け、カリキュラムを無償で提供しています。また、運営を行うファシリテーターの養成をサポートする等、リクルートによる全面バックアップを行っています。

本件の詳細はこちらよりご覧ください

Join us on Recruit Social