『SALON BOARD』登場!『HOT PEPPER Beauty』のヘアサロン向け予約管理システムが大リニューアル

2012年06月26日
株式会社リクルート

美容

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する国内最大級のヘアサロン&ビューティーサロン検索予約サイト『HOT PEPPER Beauty』は、ご掲載頂いているヘアサロン向けに、新たな管理システム『SALON BOARD』を開発しましたので、ご報告いたします。

「SALON BOARD」の背景

国内最大級のヘアサロン&ビューティーサロン検索予約サイト『HOT PEPPER Beauty』では、急激にネット予約件数が増加しており、直近1年で300万予約/年(昨年比300%以上)を超えております。
一方で従来の予約管理システムでは、ご掲載サロン様は電話予約を別の台帳で管理運用されており、別途『HOT PEPPER Beauty』でネット予約可能な時間枠を管理していただく必要がありました。
そのため、店舗で二重の管理運用が発生し、台帳への転記業務の手間やオーバーブッキングの危険性から、ネット予約可能枠をこれ以上増やせず、その結果、ユーザーがネット予約したい時に予約枠が空いてない事態が発生しておりました。

「SALON BOARD」の概要

ヘアサロンの紙台帳とネット予約管理システムを共通化することで、予約管理の業務自体を一元化する画期的なシステムです。掲載サロン様の予約運用業務負荷を軽減し、安心してネット予約による集客機会を最大化していただくことを目的としております。サロン様が電話予約や予定もすべて「SALON BOARD」のスケジュール画面に入力していただくことで、自動的に空いてる枠を算出して、ネット予約を受け付けることができ、オーバーブッキングの危険性なくネット予約を最大限活用いただくことが可能となります。

「SALON BOARD」

「SALON BOARD」の特徴

業界初のiPad対応

ヘアサロンでは、お客様とのカウンセリング時などにiPadの活用が増えている一方で、従来の予約管理システムはPC(もしくは専用端末)での利用を前提としていました。頻繁に動き回る複数のスタイリストが常に予約状況を確認、管理できるようにするには、iPadによるクラウド型の管理に対応することが必要と考え開発いたしました。iPadでの利用を前提としたインターフェースを実現している管理システムは業界初です。

直観的なユーザビリティとスタイリスト業務を考慮した便利機能

システムの操作に不慣れなスタイリストでも、説明マニュアルを読まなくても使い方がわかる直観的なユーザビリティを実現。スタイリストの日常業務を詳細にヒアリングした便利機能を装備したことで、紙の予約台帳とほぼ変わらない操作が可能です。

今後も「SALON BOARD」は『HOT PEPPER Beauty』の管理システムである特徴を生かし、オンラインDMなどのCRM機能やカスタマーデータ分析機能も装着し、より一層集客のパートナーとしてサロンの利便性を高め、発展していくことを予定しております。
ご利用料金:無料(ご利用には『HOTPEPPER Beauty』への掲載が必要です)

『HOT PEPPER Beauty』最新データ
http://beauty.hotpepper.jp/doc/guide/saishindata.html#a

 

リクルートではこれからも、ひとりひとりにあった「まだ、ここにない、出会い。」を届けることを目指していきます。

本件の詳細はこちらよりご覧ください

『SALON BOARD』登場!『HOT PEPPER Beauty』のヘアサロン向け予約管理システムが大リニューアル

|リクルート ホールディングスの企業情報サイトです。サービス・商品の最新情報やCM、キャンペーンなどさまざまな情報をご覧いただけます。
リクルートグループは、「まだ、ここにない、出会い。」を提供していきます。

ページの先頭へ

リクルート ホールディングスサイトのご案内