リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
CSR
ガバナンス

リクルート、ブロックチェーン技術を用いた国際送金サービス『Align Commerce』を運営するAlign Commerce Corporationへの出資を実施

2015年11月18日
株式会社リクルートホールディングス

経営
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、株式会社リクルートストラテジックパートナーズの運営する合同会社RSPファンド6号を通じ、Align Commerce Corporation (本社:米国カリフォルニア州、CEO: Marwan Forzley)への出資を実施致しましたので、下記の通りご報告致します。

1.本件の目的および協業について

リクルートはIT化の進展により技術革新が進むFinTech(※1)に注目しており、今回の投資を通じ、今後グローバル規模でニーズが高まると予想される国際送金サービスの普及に取り組んでいく予定です。海外の製品を購入する、アウトソーシングサービスを利用する等の「国/通貨を越えたオンライン商取引」が今後ますます拡がっていくことを背景に、国際送金市場は特に中小企業による利用においてさらなる成長が見込まれます。Align Commerce Corporationは今回の資金調達により新商品の開発および主に米国において顧客基盤の拡大を促進する予定です。

※1)FinanceとTechnologyを合わせた造語で、金融とITを組み合わせたサービス分野のこと。

2.Align Commerce Corporationの概要と特徴

Align Commerce Corporationは独自の送金システム『Align Commerce』を開発・運営しており、ブロックチェーン技術(※2)を利用することで圧倒的に低い手数料を実現しています。同社は現在60カ国にて法人向けの国際送金サービスを提供しており、うち22カ国は送金・受取の両方が可能です。

※2)P2Pネットワーク上において中央認証機関なしで取引記録を証明するテクノロジー。実用例はビットコイン等の暗号通貨決済。

また、サービス展開先の選定に厳格な基準を設け運用セキュリティを重視したサービス設計・運用を行っていることから多くのユーザーに利用され、2015年4月のサービス開始から累計100万USドル以上の国際送金を実行しています。中小企業や個人事業主向けに、操作用の管理画面は利便性の高いUI/UXを意識し登録は数分で完了し、PC以外にもタブレット、スマホ(ブラウザベース)からの利用が可能となっています。

Align Commerce

(1) 商号 Align Commerce Corporation
(2) 代表者 Marwan Forzley
(3) 所在地 75 Broadway, Suite 202 - San Francisco, CA 94111
(4) 設立年月日 2014年3月13日
(5) 主な事業内容 国際送金サービスの開発・運営
(6) Webサイト https://aligncommerce.com/

3.合同会社RSPファンド6号の概要

(1) 商号 合同会社RSPファンド6号
(2) 代表者 岡本彰彦
(3) 所在地 東京都中央区銀座8-4-17
(4) 設立年月日 2014年11月12日
(5) 主な事業内容 投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業
(6) 運営会社 株式会社リクルートストラテジックパートナーズ
http://recruitstrategicpartners.com/about-us.php
本件の詳細はこちらよりご覧ください

Join us on Recruit Social