リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

若手表現者を応援する第14回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展 佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』開催

2017年01月31日
株式会社リクルートホールディングス

CSR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するギャラリー「ガーディアン・ガーデン(http://rcc.recruit.co.jp/)」では、2017年1月31日(火)より2月17日(金)の期間、第14回写真「1_WALL」グランプリ受賞者の個展となる佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』を開催いたします。

第14回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展 佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』について

佐藤麻優子は、自分の感覚を友人に投影し、撮影した作品で第14回写真「1_WALL」グランプリを受賞しました。審査では「若い世代の抱える閉塞感や退屈さを的確に表現している」「写真の持つリアリティーが鑑賞者にも伝わる作品だ」と、審査員から高い評価を得ました。

雑然とした家具売り場、イスが並んだ市民プールの待合席、アパートの部屋など日常的な風景の中に写る佐藤の友人や自身の姿は、世界から浮いているような違和感が感じられます。絵コンテを描いてコンセプトをモデルに伝えてから撮影を行い、その後写真をデジタル加工して、意図的にイメージを作り込んでいます。人生に対する焦りや、いつまでも若いままでいたい、人から愛されたいという自身の欲望に向き合い、写真をそのはけ口にするかのように制作された作品には、23歳の作家自身の抱える悩みなど等身大のリアリティーが映し出されています。

本展では、グランプリ受賞作品『ただただ』と、受賞後に撮影した、『もうない』『まだ若い身体です』『夜用』の4つのシリーズを中心に展示します。また、2月9日(木)にはアートディレクターの菊地敦己さんをゲストに迎え、トークイベント「20代の話・ご飯を食べていくにはどうしたらいいのかの相談」を開催します。

佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』

佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』

佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』

作家プロフィール

佐藤麻優子 Mayuko Sato

1993年 東京都生まれ、埼玉県育ち
2014年 桑沢デザイン研究所中退
2016年 第14回写真「1_WALL」グランプリ

開催概要

  • 企画展名
    第14回写真「1_WALL」グランプリ受賞者個展 佐藤麻優子 展『ようかいよくまみれ』
  • 会期
    2017年1月31日(火)〜2月17日(金)
    11:00~19:00  日曜・祝日休館 入場無料
  • 会場
    ガーディアン・ガーデン
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル地下1階
    TEL 03-5568-8818 http://rcc.recruit.co.jp/
  • 協力
    富士フイルム株式会社
  • トークイベント
    「20代の話・ご飯を食べていくにはどうしたらいいのかの相談」
    菊池敦己(アートディレクター)×佐藤麻優子
    日時:2017年2月9日(木)19:10~20:30 参加無料・要予約(03-5568-8818)
本件の詳細はこちらよりご覧ください

PICK UP

Join us on Recruit Social