リクルートグループのサービス

一覧を見る
リクルートグループ
サステナビリティ
ガバナンス

リクルートグループ、17のサービス・メディアが 『Amazon Alexa』に対応

2017年11月08日
株式会社リクルートホールディングス

IT・トレンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、本日、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス『Amazon Alexa』※1に対し、リクルートグループが運営する『じゃらん』『ゼクシィキッチン』『ホットペッパーグルメ』『ホットペッパービューティー』を始めとした計17のサービス・メディアの提供を開始します。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できる『Amazon Echo』※2に話しかけるだけで各サービスを利用いただけます。(提供機能およびサービスは、今後順次拡大予定)

なお、本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供いたします。当社グループは今後、音声サービス提供企業との提携により、音声と対話を通じた「新たな出会いの提供」を目指してまいります。

「Alexa スキル」※3 として提供する17のサービス・メディア一覧(五十音順)

サービス

メディア

※1:『Amazon Alexa』は、Amazon Echoを支える頭脳です。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

※2:『Amazon Echo』は、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。

※3:『Alexa スキル』は、Alexaに話しかけるだけで、いつでも利用できる便利な機能です。音楽の再生やニュース、天気予報、交通情報の読み上げから、ゲーム、教育、スマートホーム、ファイナンスなど、お客様の多様なニーズに応える豊富なジャンルの機能をご提供します。

本件の詳細はこちらよりご覧ください

PICK UP

Join us on Recruit Social